さちこのおうち木工教室 キーホールをつける

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-MAIN023
公開日2016年2月26日
再生時間18分
カテゴリーさちこのおうち木工教室 / トリマー / 額の作り方
キーワードトリマー / ビット
おうち木工教室第23回。いままでの動画でおうちでできる額の作り方は一通り学んでいただけたので額の作り方編も今回でひとまず終了
最後に額の裏にキーホールをつけかたを学びます。キーホールビットがあれば簡単と思われるかもしれませんが、扱い方を間違うと危険な作業になってしまいます。
この動画を見て安全な加工の方法を覚えてください。

無料ダイジェスト

  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
「額」をテーマにおよそ半年間、様々な木工技術を学んできました。
電動工具トリマーもだいぶと使いこなせるようになりました。
ストレートビット、ストレートガイド、コロ付きのビット、サジ面、ボーズ面、ギンナン面、シャクリ面ビット、ベアリングの交換、額の縁を装飾するための様々なビットも覚えてきました。

今回は「額の作り方」編の最終回です。(額の作り方にはこの他にもいろんな方法がありますが、一度終了しますね)
今までは額を壁に掛けるために、三角ビラカンを取り付けていましたが、キーホールビットの加工に挑戦です。
さて、どのようにしてキーホールビットの加工をしていくのか?
キーホールビットにはコロが付いておりません。
なおかつ、ストレートの形ではなく、真横から見ると、T字に見えます。
トリマーにキーホールビットを取り付けてすぐに使いましょう!
ではなく、まずは電動ドリルであることをする必要があります。

さて、それは一体どんなことでしょうか?!

続きは動画でチェックしてみて下さいね。