さちこのおうち木工教室 スライド蝶番 調整の実践編

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-MAIN062
公開日2017年3月24日
再生時間10分
カテゴリーさちこのおうち木工教室 / 箱もの
キーワード金物 / スライド蝶番 /
おうち木工教室第62回。今回はさちこさんにスライド蝶番の調整を実践してもらいながら説明します。
前回は蝶番のネジ一つずつの説明をしましたが、実際に扉を調整するときは扉全体で考えないといけません。まず考え方を覚えて実践で経験を積んでください。

無料ダイジェスト

  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
スライド蝶番の調整では、扉全体を見て調整していきましょう。
まず、どの部分に隙間があるのか、どの部分が扉と側板が当たってしまっているのか、扉が前後に傾いていないか?を確認してみて下さい。

ドライバー1本で、各ネジを少しずつ回しながら扉を開閉してみて、調整していきます。
前後、左右、上下、のバランスを見ながら微調整をしていってください。

微調整が決まったら、その位置でネジを締めましょう