さちこのおうち木工教室 アングル蝶番について

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-MAIN065
公開日2017年4月21日
再生時間5分
カテゴリーさちこのおうち木工教室 / 箱もの
キーワード金物 / アングル蝶番
おうち木工教室第65回。今回はアングル蝶番について説明します。
スライド蝶番と同じようにカップのついているこの蝶番。加工はスライド蝶番より簡単にできます。アングル蝶番の種類によってかぶせ量が違ったり、扉の板厚によってはつけられないものもあるので購入されるときは気を付けてください。

無料ダイジェスト

  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
スライド蝶番のカップの部分に似た形のアングル蝶番。
取り付け方はやはり、アングル蝶番を埋める穴をフォスナービットを取り付けたボール盤で開けます。

スライド蝶番や、角蝶番と違って、アングル蝶番は取り付け方がとても簡単です。

【アングル蝶番の特徴】

●180度大きく開く
●アングル蝶番の種類によって、かぶせ量が変わってきたり、扉の厚み、側板の厚みによっては取り付けられるものと、取り付けられないものとがあるので注意してください。