さちこのおうち木工教室 キャッチとラッチって何?

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-MAIN079
公開日2017年6月23日
再生時間4分
カテゴリーさちこのおうち木工教室 / 箱もの
キーワード金物 / キャッチとラッチ
おうち木工教室第79回。今回からキャッチとラッチについて学びます。
キャッチやラッチは扉などを締めた状態のまま保持するための金物です。まずはキャッチとラッチの違いを覚えてください。

無料ダイジェスト

  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
今回から新しい金具・「キャッチとラッチ」についてを紹介していきます。

どんな時に使う金物かと言いますと、箱物に扉を取り付けた時、扉が閉まる状態を保持するための金物です。
●キャッチ・・・マグネット式のものがよく知られていますね。引くだけで開くタイプです。

●ラッチ・・・扉を開けるために一度押して、開けるタイプの金物です。

さらに元からキャッチ機能が付いている蝶番があったことを覚えていらっしゃるでしょうか?

そうです、キャッチ機能付きのスライド蝶番です。
この場合には、キャッチは取り付ける必要はありません。