さちこのおうち木工教室 箱もの引き出し編 ローラータイプのスライドレールの取り付け

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-MAIN112
公開日2017年12月12日
再生時間17分
カテゴリーさちこのおうち木工教室 / 箱もの
キーワード引き出し / つり引き出し
おうち木工教室第112回。今回はローラータイプのスライドレールを取り付けます。
前回のレールとは墨付け、使うビス、開いているビス穴など違う点も多いので動画を見て取り付け方を覚えてください。

無料ダイジェスト

  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
ホームセンターでも手に入りやすく、お値段も手頃なローラータイプのスライドレール(横付け)の取り付け方です。

こちらのローラータイプのスライドレールの特徴は、脱着が出来る。左右が決まっています。ローラーが擦って動きます。購入した際には、必ず左右セットになっているか確認してください。
スライドレールには引き出し側に取り付ける方と、本体側に取り付けるものとに、分かれています。形をよく確認しましょう。

ローラータイプのスライドレールには楕円形のビスの穴がありませんね、楕円形の穴とは、微調整用のためのビス穴でしたよね、ということは微調整の方法が違うということになります。以前学んだ蝶番の微調整と同じで、円の中で微調整をしていきます。

レールと止めるビスは、皿ビスです。皿ビスなら、引っ掛かってしまいそうと思われるかもしれませんが、レールには皿錐がしてあるため、引っ掛からずスライド出来るようになっています。
あとは、取り付けていきます。まずは、仮止めをして、スムーズに開閉できるかの確認をしてから、本締めをしてください