さちこのおうち木工教室 箱もの引き出し編 スライドレールにつけるブラケット

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-MAIN126
公開日2018年2月20日
再生時間11分
カテゴリー引き出しの技術
キーワードスライドレール / 引き出し
おうち木工教室第126回。今回はスライドレールで使うブラケットについてです。
スライドレールにブラケットを付けることによって、今までレールを取り付けられなかった場所にも取り付けられるようになります。

無料ダイジェスト

  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
前回の底引きのスライドレールにはレールを固定するための取り付けブラケットがついていましたよね。
あれは底引きレール用でしたが、今まで使ってきたスライドレールにもブラケットが付けられます。
ブラケットを付けることで、付けられなかった位置にレールを取り付けられるようになります。・

今までスライドレールを見てきて疑問を感じられたことはないですか?
レールに穴がたくさん開いていましたよね。これはブラケットを取り付けられる為という理由もあります。

ブラケットがあると違う位置にレールを取り付けられるというのがどういうことかというと。
今まで箱にレールを取り付けていましたが、脚が4本あって天板があるような構造のものにレールを取り付けようと思ってもつけられませんよね。
レールだけだと横にしかビスが打てないので横側に板が必要でしたが、ブラケットを付けることで上や下にビスが打てるようにできるので、今までと違う方向にレールを取り付けることができるようになります。