さちこのおうち木工教室 ステー編2 下開き扉にステーを取り付ける

「家具動画大辞典」対象動画です。
動画定期購読申し込み後、視聴できます。

品番WD-MAIN142
公開日2018年5月18日
再生時間20分
カテゴリー扉を作る技術
キーワードステー
おうち木工教室第142回。今回は下開きの扉にステーを取り付けます。
ステーは種類が多いですが、基本的な取り付けの考え方を覚えてください。
無料ダイジェスト
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
今回は3種類のステーを取り付けます。
下開き扉にステーを取り付ける前に、扉をどの位置で止めたいのかを決めましょう。
止めたい扉の位置によって、ステーを取り付ける位置が変わります。
扉を安定して保持できる位置にステーを取り付けるポイントは、「三角形」の維持する。
ということです。
動画の中で「三角形」について詳しく説明しています。

ステーを本体側にビスで固定をしたら、扉側にも固定します。その時に全かぶせ扉の場合、ステーは側板の厚み分、少し内側に取り付けるようにしましょう。
でないと、ステーの金具部分が当たり閉まらなくなってしまいます。

ビスで固定する時の注意点はあまり端に取り付けると、木が割れてしまうので気を付けましょう。

二つ目のステーは折れ曲がらずに真っ直ぐに動くステーを取り付けてみます。ステーの動きにご注目下さい。

三つ目のステーは「ソフトダウンステー」を取り付けます。

こちらのステーは取り付ける位置や、蝶番などの条件がありますので購入時にパッケージをよく読んで選んでください。