教えて先生 「ペーパーを使った丸くならない面取りの方法」

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-QA033
公開日2016年6月7日
再生時間10分
カテゴリーその他・技術
キーワードペーパー
視聴者の疑問に答える「教えて先生」のコーナー。ご質問をのようにペーパーで面取りすると角が丸くなるかたも多いと思います。鉋やトリマーですれば簡単に真直ぐな面が取れますが、そういった道具を持っていない方にもペーパーで真直ぐにできる方法を説明します。
同じことをするにもいろいろな方法があります。ご自身にあった木工を見つけるためにもたくさんのやり方を知ってください。
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
面取りする方法としては、トリマーや角面取り鉋などを使うと、一定に面を取ることが出来ます。
今回はペーパーを使った丸くならない面取りの方法を教えてほしいというご質問なので
先生が良い方法を教えてくれます。

ペーパーを手磨きすると、角がキッチリ出ないのです。それは、手のひらは丸みがあるので、どうしても丸みが出てしまうのですね。

それを防ぐには端材や硬い木にペーパーを巻き付けて磨くと、力も入りますし、丸くならずに面取りすることが出来ます。

教室ではペーパーの裏に海苔が付いているペーパーを使っているので、好きな大きさにカットして、ペタッと端材に巻いて使っています。

使う場合は、一定の角度を保って、削って下さいね。


色々な面取りの方法を知って、木工の引き出しを増やしましょう。