教えて先生 「ルーターについて5 テンプレットについて」

バックナンバー購入後、視聴できます
バックナンバーはマイページよりご購入頂けます
品番WD-QA045
公開日2016年10月4日
再生時間13分
カテゴリーその他・技術
キーワードトリマー / ルーター / テンプレート
視聴者の疑問に答える「教えて先生」のコーナー。今回はテンプレットについてです。さちこさん以外にもこの部品が何に使えるものなのかわからないまま箱に眠っている方もいるのでは?
このテンプレットを使うと曲線の溝を削ることができます。このテンプレットの使い方を覚えてご自身の作品に応用してみてください。
  • ...
  • ...
  • ...
  • ...
トリマーを買った時に付属品として箱にないっていたはずの「テンプレット」

「テンプレット」とは、曲線に合わせて溝を掘ることが出来る便利なガイドです。

動画ではルーターに取り付ける「テンプレット」について、付け方から使い方まで説明しています。さらに、失敗しがちな使い方もフリップを元に詳しく説明しています。
その失敗とは、曲線にカットしたガイドと、実際にルーターで削った曲線には3ミリの誤差が出ます。
それはテンプレットガイドとビットの距離が3ミリ離れているからなのです。
このことを踏まえて、曲線ガイドを作って置かなければ、仕上がりが、3ミリ小さくなってしまいます。
この説明分だけでは、疑問がたくさんあると思いますが、動画をみれば「なるほど!」とうなずけますよ。